【マッチング】カンボジアの交通安全を守るロードセーフティーが、アンコールタイガーの選手へ向けてワークショップ

きっかけ

カンボジア人気サッカークラブのアンコールタイガーFC岸野さん(@thisiskishino)から、サッカークラブのリソースを使って、#value!が提携する社会起業家とコラボレーションして、新しい形で社会へ働きかけることができないかということでご相談をいただきました。
アンコールタイガーのファンである若い人に届けることができるということで、実際に、カンボジアの交通安全啓蒙活動に取り組むロードセーフティーさんとおつなぎさせていただきました。


左:#value!ハラハタ、真ん中:ロードセーフティーディレクター ラタナさん、右:アンコールタイガーFC岸野さん

【ロードセーフティーを立ち上げたチャリアさんのインタビュー記事】「年間2000人の命が救える。やるなら今だ」増加する交通事故から人々の命を守るべく立ち上がった東大卒のチャリア

 

ワークショップが実現!

9月13日カンボジアプノンペンにあるソカホテルにて、ロードセーフティーのディレクターラタナさんより、アンコールタイガーFC選手へ向けてワークショップが開催されました。

カンボジアで毎日5人の人が交通事故で亡くなっているという現状、交通安全を守ることは自分の人生を守ることなど、ラタナさんの熱いメッセージが話されました。

 

熱心に耳を傾けている選手たちの様子が印象的でした。

 

社会的インパクト

今回、交通事故が多発するカンボジアで、アンコールタイガーの選手自身に交通安全に気を付けてほしい、そして選手自身が交通安全に気を付けて、学んでいる様子をファンに伝えることで、ファンにも交通安全を守ってほしいという思いで、岸野さんが企画されました。

アンコールタイガーさんは、カンボジアで人気のサッカークラブで、選手たちはアイドルのような存在です。
選手たちが自ら学ぶ姿勢を見せ、交通安全に気を付けることによって、ファンであるカンボジアの人々の交通安全への意識が高まります。

 

岸野さん

交通事故が大きな社会問題になっているカンボジア。アンコールタイガーFCにも交通事故で大怪我をした選手がいます。
何とか解決への働きかけができないかと考え、このイベントを企画しました。 今回の講演会を通じて、選手たちが少しでも安全意識を持ち、またそれが選手の家族や友人、ファンへと広がっていくことを期待しています!

 

 

 

#value!のマッチングサービスで、カンボジア人社会起業家と情報交換や協業ができます!

#value!ハラハタ

#value!では、社会をかえるつながりを一つでも多く生み出そうと、ロードセーフティーさん、他、カンボジア人社会起業家とのマッチングサービスを展開しています。
社会起業家が取り組む事業は、医療、福祉、環境、食品、モノづくり、インフラ、交通、教育、芸術など多岐にわたります。
社会起業家との協業・研修・視察、社会起業家のもとでのインターンシップやイベントの開催など、お気軽に#value!までお問い合わせください!

 

カンボジアから特別ゲスト!#value!のイベントが、9/21(土)丸の内で開かれます!

今回のアンコールタイガーさんとロードセーフティーさんのマッチング事例などなど、これまで#value!がおつなぎした、社会起業家さんとのマッチング事例やカンボジア人社会起業家さんの活動をお伝えするイベントを、来週9/21(土)丸の内で開催します!
当日は、カンボジアから生中継で、コオロギで食糧問題の解決をめざす、ECOLOGGIE代表葦苅氏と、カンボジア障がい者支援団体代表サミス氏の協業事例についてお話しいただきます!
ぜひぜひご参加ください!

☞参加無料【SDGs×海外ソーシャルビジネス】現地起業家と協業して社会をかえる方法
https://www.facebook.com/events/1070859603120973/