【イベントレポート】カンボジアのシルクハウスで染物体験ツアー

2019年7月28日に、#value!主催で、カンボジアでシルクブランドを展開し、カンボジアシルクを伝える観光施設シルクハウスを運営するバナリーさんとイベントが開かれました。


まずは、バナリーさんのプレゼンテーション。
カンボジアのマーケットには、輸入されたシルクが溢れかえっている現状や、シルクハウス事業に込めた思いなどを情熱がこもったお話しでした。

プレゼンテーション後は、シルクハウスツアーです!


シルクの糸をつくるカイコの幼虫にみんな夢中です!
ピースしているバナリーさんがかわいい!

 


お湯で熱して、シルクの糸を紡いでます。

 


実際に糸を織る様子も、実演をもとにご説明いただきました。

 


いよいよ、シルクのハンカチ染物体験です!
布を糸で絞って、自分で絞り染めの柄をデザインできます。

 


今回、赤・青・黄色の染色をご準備いただき、好きな色で染めることができます。

 

 


できあがったハンカチを首にまいてもかわいいですね!鮮やかな青がきれいで、おしゃれな2人に似合っています。

 

 


自分たちで染めたハンカチを持って記念撮影。
その後は、シルク製品のショッピングを楽しみました。

 

 

参加者のみずかちゃん

初めて#valueのイベントに参加しました。
小学校の授業以来、見ることのなかった蚕や、シルク布の作られる工程を間近で見ることができました。

シルク染め体験で、自分で染めたハンカチが良い感じにできて良かったです!
スカーフにも腕にまいてもかわいい✨

初めてお会いする人達と一緒に作業するので知り合いも増えて楽しい!
また、他のイベントにも参加したいです。

 

 

 

#value!のマッチングサービスで、カンボジア人社会起業家と情報交換や協業ができます!

 

#value!ハラハタ

#value!ではバナリーさんをはじめ、カンボジア人社会起業家とのマッチングサービスを展開しており、実際にバナリーさんとお話しすることもできます!

 

社会起業家が取り組む事業は、医療、福祉、環境、食品、モノづくり、インフラ、交通、教育、芸術など多岐にわたります。
社会起業家との協業・研修・視察、情報交換、社会起業家のもとでのインターンシップやイベントの開催など、お気軽に#value!までお問い合わせください!

国際舞台でも評価され続けているカンボジア人女性起業家。私は、自分の国の未来のために、カンボジアシルクで起業したの。