カンボジアシルク(ゴールデンシルク)ブランドを立ち上げたバナリーさんと#talk!

バナリーさんは、カンボジア伝統シルクを未来に残し、カンボジア地方コミュニティの雇用を守るという思いから、カンボジア伝統シルク(ゴールデンシルク)製品などの展開をしています。
またカンボジアシルクの伝統を伝える観光施設シルクハウスも運営しています。

バナリーさんの詳しいご活動は以下のインタビュー記事をご覧ください。
海外の人によって作られるカンボジアファッション業界への違和感。私は、自分の国の未来のために、カンボジアシルクで起業したの。

ビデオ通話か対面にて、バナリーさんとお話しできます!
必要でしたら、英語通訳が入りますので、英語が苦手な方もご安心ください。

このような方にオススメ
・カンボジアのファッション業界についてもっと詳しく知りたい方
・カンボジア女性の現状について知りたい方
・企業や個人として、バナリーさんとどう関われるか話してみたい方

トーク実績
カンボジアシルクブランドを展開するバナリーさんと日本マーケット展開に関するミーティング


お申し込み方法

以下のお問い合わせフォームの、#valuマッチング! ID欄に「va0」とご記入いただき、
コメント欄に、簡単にお話ししたい内容をご記入ください。
#value!担当よりご連絡させていただきます。
また、英語⇆日本語通訳が必要な場合はコメント欄にその旨ご記入ください。

お問い合わせはこちらから!

※talkできる人数に限りがございますので、場合によっては、お断りさせていただく場合がございますのでご了承ください。
当日は、#value!メンバーがカンボジア側より同席させていただく場合がございます。

価格

5000円($50)~
いただいたサービス料金の中から、バナリーさんに謝礼をお支払いいたします。